×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

logo

洗車日記 丸っとコート&アクアクリスタル 混ぜ混ぜしてみた その2

2011年11月13日




読者の皆様重ね重ねお詫び申し上げます。


HPが中々更新出来ず申し訳ございません。


去る8月14日、父親が他界致しました。


その後の通夜・葬儀や様々な名義変更手続き等に追われる日々を送っていましたが、此処の所何とか落ち着いてきました。


まぁもう一つの趣味のテニスは何だかんだ言っても出来ていた訳なんで、洗車をする気が起きなかったのが本音と言えば本音かもしれません。


もう気が付いたら11月、初冬と言っても良いような天候が続いています。
前回施工した丸っとコート&アクアクリスタルなんですが、予想以上に仕上がりも良く且つ意外と長持ちしているんで、前回から残りの薬剤をイプサム号とワゴンR号に施工してみる事に致しました。



photo

先ずはイプサム号から


ほぼ3ヶ月半全く洗車していないので、ご覧の通りの有様です。
ルーフにはポツポツと雨染み状の汚れが...。


photo

一方ボンネットは...ルーフ同様汚れは醜いんですが、光のあたり方によっては「まぜまぜ」施工当初と錯覚してしまうほどの光沢・艶を見せます。


時折このような良い感じの見え方をしてくれるんで、まだ洗わなくてもイイや...っと思って洗車をサボり続ける事3ヶ月半...なんか「まぜまぜ」って予想以上に良いじゃんって思うようになってきました。


photo

シャンプー洗車後の水滴の状態は...
形は崩れて来ているもののまだまだ撥水している感じ。
3ヶ月半経っても薬剤の効能が残っているようです。


photo

施工方法は丸っとコートを基準にして、前回同様正武方式にて施工してみました。




photo

丸っとコートの皮膜感とアクアクリスタルのシャープな光沢がいい感じで共存しているように見えます。


この映り込み具合...うーん...やっぱりえぇわ〜...。


photo

今度はワゴンR号
この様に映りこみ具合や光沢・艶は全然問題なし...。



photo

ただ、やっぱり汚れやすい...。


トップコート的にこの「まぜまぜ」が使えれば、この様な染み筋も付き難くなるんでは無いだろうか。(あくまで予測ですが...笑)
それとイプサム号同様の光沢・艶が出れば...。


photo

シャンプー洗車後の水滴は...。
此方も若干形は崩れて来ているものの、十分撥水している感じ。


photo

施工直後...光沢・艶は...期待していた程じゃ無いかも...。


photo

まっ...取りあえずこれだけ映り込んでくれれば十分なんですが...。


photo

おまけ。


施工時に使用したマイクロファイバークロスです。
シャンプー洗車をしているにも係わらず、アクアクリスタルの洗浄成分の為か結構な汚れが付着しています。
ある程度濃い目のシャンプー(ソナックス グロスシャンプー)洗車でこれなんですから、コーティング車専用シャンプーなんて全く汚れを落していないんじゃないかと思えてきます。





  mark           mark           mark