×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

logo

洗車日記−丸っとコート耐久性検証

2008年7月13日

photo
6/14にイプサムに丸っとコートを施工して以来の耐久性検証レポートです。 施工方法はシャンプー洗車後正武方式※1にて施工後、毎週シャンプー洗車にてメンテナンスを行ってきました。


















1週目

photo
丸っとコート施工後1週目。
ボディーの塗装面はお世辞にも良くない状態で小傷やクリア層のくすみが目立つ状況が、施工後には結構ヌルヌルテカテカになりました。
塗装面が良くない為か景色の写りこみはあまりパっとしないものの、 少し離れると傷も目立たず結構存在感のある光り方をします。
派手めの輝きが好きな方には結構良いかも。
水を掛けると超撥水状態で、且つ施工直後で平滑性が高い為か、非常に良い疎水性を示しています。

2週目

photo
丸っとコート施工後2週目。
洗車前の状態はボンネットにごく僅かな雨シミを発見しましたが、 デポジットといえるほどではなく洗車後には殆ど目立たなくなりました。
艶は初期状態に比べると幾分落ち着いた感じ。
撥水性は依然良好な状態を示しているが、初期の疎水と言う感じには無く雨粒がボディーに滞留している感が強い。
濃色車だとデポが気になる留まり方。



3週目

photo
丸っとコート施工後3週目。
シャンプー洗車で綺麗になるものの、更に艶の引けが感じられる。
又、初期状態では隠れていた小傷も若干確認できるようになってきた。
撥水性は相変わらず良好。
撥水に関しては洗車機の撥水コートなどより耐久性がありそう。
そろそろ再施工したくなってきた。










4週目(2008/7/21洗車日記より転載)

photo
丸っとコート施工後4週目。
今週は雨らしい雨が降らなかった為気になるような汚れの付着は特に見られず、パッと見には綺麗な状態を保っている。
洗車中の水弾き具合は相変わらず良好な状態だが、排水性は施工当初に比べてかなり落ちてきている。
目に見えない汚れ等で、ボディ面の平滑性が失われてきているのか。
又、施工当初は殆ど隠れていた細かい傷も目視できる程度に浮いてきた。
他にも洗車では落ちない汚れ等を発見し、そろそろ本格的なリセット及び再施工が必要か。









※1 丸っとコート 正武方式施工法解説

丸っとコートの施工方法についてグレーテッド洗車倶楽部21主宰の 正武氏が提唱した施工方法。
洗車後濡れた状態で丸っとコートをスプレーしウェス、 スポンジなどで塗り伸ばした後、 再度水で洗い流した後拭きあげる方法。
通常施工ではムラムラになり易いので、 この施工方法がネット掲示板 などで広がった。









  mark           mark           mark