×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

logo

洗車日記−メンテナンス洗車(各種クロス試用記あれこれ)

2008年7月21日

photo
一昨日のカローラ号へのコンパウンド掛けで疲労困憊し、 当初再施工予定だったイプサム号とワゴンR号は共にメンテナンス洗車でお茶を濁す事に(笑)。





















イプサム号 クリンビュー 丸っとコート施工後4週目

photo
今週は雨らしい雨が降らなかった為気になるような汚れの付着は 特に見られず、パッと見には綺麗な状態を保っている。
洗車中の水弾き具合は相変わらず良好な状態だが、排水性は 施工当初に比べてかなり落ちてきている。
目に見えない汚れ等で、 ボディ面の平滑性が失われてきているのか。
又、施工当初は殆ど隠れていた細かい傷も目視できる程度に 浮いてきた。
他にも洗車では落ちない汚れ等を発見し、そろそろ本格的な リセット及び再施工が必要か。

ワゴンR号 ソフト99 TRIZ施工後3週目

photo
こちらは帯電性の検証も兼ねて約2週間放置状態。
以前使用していたアクアクリスタルと比較すると埃の付着具合 は非常に少ない。又、先週何度か雨に降られたにも関わらず、 雨染みはボディ下部に若干見られるる程度でこれもまた良好。



photo
シャンプー洗車後も大きな艶の引けは感じられなかった。
洗車中の排水具合は良好と言えるレベルだが、若干水滴の 残り具合が多めになってきたような感じがした。
次回のメンテナンス洗車時に今回とどの程度の落差が生まれる かで、耐久性についての見極めが出来そうな感じがする。










各種クロス試用記あれこれ

ダイソー 食器ふきん

photo
今回の洗車時に気になっていた商品を幾つか試してみたので、簡単なインプレを。
ダイソー 食器ふきんは薄手のMFクロスで、これは洗車後のふき取り等に使用できないか!と思い購入。
実際に洗車後の拭取りに使ってみると、初期の吸水力はバツグン!。
が、悲しいかな素材が薄手の為か吸水量自体は低いので忙しく水を絞らないとならなかった。
又、使用中に端の方がクルクルと丸まってきてしまい、非常に使い辛かった。
もう少し厚手だったらかなり優秀な拭取りクロスとして使えるのに!と思わせる製品。









ソーアップ 超吸水クロス

photo
ソーアップ 超吸水クロスは、パッケージの通り、吸水性はバツグン。
又、保水力も結構あるので洗車スポンジ代わりに使用する事も可能な製品。
試しにシャンプー溶液を含ませて洗車してみたところ、スポンジに比べて ボディでの滑り具合が非常に良い。
かなり大判で厚みもある為、洗車用クロスとして使う場合は一枚を折畳んで使用するよりも4つ切りくらいにして小分け で使用したほうが良いかもしれない。
素材自体もソフトな為、洗車クロス、拭取りクロス、コーティングの拭き取りクロスと オールラウウンドに使えるおススメの一枚。








ソーアップ セルフ洗車仕上げクロス

photo
ソーアップ セルフ洗車仕上げクロスは、マイクロファイバーをポリウレタン加工した拭き上げ用クロス。
丁度マイクロファイバークロスとプラセーヌの中間のような 感触で、双方と比較しても手触りが硬いクロスといった印象。
使用感もどっちつかずな感じで、確かにボディに吸い付くような感じ もなくスムースに拭き上げられる反面吸水性はイマイチだし、硬め な素材からボディへの攻撃性も気になる。
悪くは無いが中途半端な印象を持った。









  mark           mark           mark