×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

logo

洗車日記−ダイソー 車90を試す(丸っとコート塗比べ)

2008年10月4日

photo
先日、何か使えそうな物は無いか!っと100円ショップのダイソー でカー用品売り場を物色しているとふと目に留まったのがこの車90でした。
水のいらない車用
洗浄・ツヤ出し剤

シリコーンの働きでツヤと水はじき効果

と書かれています。
シリコーンと言えば、そう丸っとコートと一緒じゃん!。
クリンビュー 丸っとコートも小売で700円〜800円台で比較的安価な製品なのですが、 この車90は105円!もし丸っとコート並に効能を発揮するならば、 超が付くほどコストパフォーマンスが高いぜ〜なんて考えながらいそいそとレジへ向かいました(笑)。
そういえば某有名掲示板でも話題になっていた気がするし。


photo
今回は久々に洗車したイプサム号。
ソフト99TRIZの効能はまだ十分に残っている状態なので、 あえてTRIZは落さずにトップコート的な使用をしてみたいと思います。
施工方法はクリンビュー 丸っとコート・車90共に正武方式にて施工してみました。
ボンネットの真ん中から運転席側、フロントフェンダーをクリンビュー 丸っとコートで施工、 助手席側、フロントフェンダーを車90にて施工してみました。
施工直後の画像で見ても、肉眼で見ても仕上がり具合の違いは正直分かりませんでした(笑)。


photo
もう少しアップで写した画像ですが、やはり画像ではどちらも同じ様に見えています。
肉眼ではここまで近づいて観察すると僅かではありますが両者の違いを見つける事ができました。
まず、光沢。
クリンビュー 丸っとコートは一言でボワッ!っという光りが周りに拡散している ような光りかたに対し、車90はキリッとしたシャープな光り方に感じられます。







photo
艶。
艶自体は両者共にそれほど深みが感じられる訳でもなく、 良く言えば明るい発色、悪く言えば安っぽい感じ。
膜厚感。
肉眼での比較で一番感じられたのがこれ。
丸っとコートの施工面はいかにも何か塗っています!的な存在感が 有るのに対し、車90の施工面はこれってホントに何か塗っているの? と不安になってしまうくらい皮膜感が乏しい。


photo
画像のように景色の写り込みでも特に段差を感じるような 部分は見られなかった。
現時点では施工後の状態からクリンビュー 丸っとコートとの大きな差は感じられ ないので、十分合格品と言えると思います。
今後、防汚性、防塵性、耐久性の面で車90とクリンビュー 丸っとコートでどのよ うな違いが出てくるのか少し楽しみになってきました。
又、商品説明に水のいらない、と謳っている事から乾式施工の方が 本領を発揮する可能性もある為、施工方法を変えての実験も行ってみたいと思っています。


photo
今回購入したもう一つの製品がこれ。
シートタイプのホイールクリーナーです。
メッシュタイプのホイールをクリーニングする場合にしばしばこの ようなシートタイプのクリーナーを使う事が多く結構重宝していたり するので、こっちの製品も使い物になれば財布に優しく管理人的に はラッキーなのですが(爆)。
一応コート成分も入っている(成分表からは検討がつきませんでした) らしい(笑)ので耐久性にも期待がかかるところです。



photo
クリーニング途中での画像。
右半分がクリーニング後、左半分が未施工状態です。
汚れ落し能力はカーショップに売っている製品と遜色ないです。
ホイールにこびり付いたブレーキダストも綺麗に落ちてくれます。
これだけでも十分合格なんですが、得体の知れないコート成分(笑) 若干期待しつつ汚れの付着などの観察を行っていきます。








  mark           mark           mark