×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

logo

洗車日記−ダイソー 車90 その後

2008年10月25日

photo
ダイソー車90を先週施工してから1週間、イプサム号の状態を観察 してみると雨染みなどは特に見られないものの細かい汚れの付着が多数見られます。
施工当初から光沢・艶については良い印象は無かったのですが、 1週間後の印象も相変わらずで、下地が綺麗だから良く見えているだけといった印象。



photo
水を掛けた状態では、十分に撥水状態を保っている様子。
クリンビュー 丸っとコートのように極端に撥水する事は無いようで、 幸か不幸かその弱めの撥水性が幸いしクリンビュー 丸っとコートの様なイオンデポジットや 雨染みが出来にくいみたいです。
しかし、最近のコーティング剤のような疎水性や防汚性を備えている わけではないので、水滴が乾ききる前に埃や汚れを呼び込んでしまうというのが現実のようです。
本来であれば最低2週間程度は様子見を行いたいところですが、 正直これ以上効能を検証する意味を見出せなかったのでイプサム号で のダイソー車90の検証は終了したいと思います。

※この後お決まりの水垢取りシャンプーにてリセットを行ったのです が、アッサリと1回のシャンプーでダイソー車90の皮膜が落ちたのに はビックリしました。
最近試したコーティング剤では水垢取りシャンプーを使用して リセットを掛ける場合、最低でも3回はシャンプー洗車を行わないと皮膜が 落ちる事は無かったので、逆に呆気に取られたというかヤッパリそん な程度なのねと思わず苦笑してしまった次第です。


photo
ダイソー車90はこのままお蔵入りさせてしまおうとも思ったのですが、 ネットの掲示板などで評判なのはきっと理由があるはず! と思いとどまり(笑)再度濃色車への施工を試みる事にしました。
イプサム号のような淡色車では光沢・艶共にダメダメだったのですが、 濃色車の場合はどういった結果になるのか駄目元で施工してみたいと思います。(笑)


photo
施工対象のカローラ号は、先週に大掛かりな磨き+クリンビュー 丸っとコートが 施工されています。
1週間後の状態は?悪い意味でさすが濃色車+クリンビュー 丸っとコートと言うか 見事に雨染みだらけ(爆)です。
他のガラス系コーティング剤だったらこの惨状ではまたリセットか!と なってしまいますが、丸っとコートの場合はシャンプー洗車で殆どの 雨染みが落ちてしまうのが良い?(ホントは雨染みにならないのが一番)ところ。

photo
さっそく管理人御用達のソナックス・グロスシャンプーにて洗車を行い 水滴を拭取った後にダイソー車90を塗広げていきます。
今回は塗り斑などで乾拭きの手間が掛からないようにクロスにはソフト 99のマイクロセーマを使用し、拭き残しがないように注意 しながら施工して行きました。
施工中に気になったのはクリンビュー 丸っとコートと違いガラス面への施工は厳禁 だということ。
施工中にガラス面に噴霧した薬剤が付着したので拭取ったところ、もの の見事に油膜ギラギラな状態になってしまいました。(爆)


photo
他にはシャンプー洗車で落しきれなかった雨染みがダイソー車90を 染みこませたクロスで拭くと、以外にも綺麗に落ちた事。
一応商品のラベルには洗浄・ツヤ出しと謳っているのは満更ではなさ そうで多少なりとも洗浄能力はあるのだなと思った次第。

施工後の正直な感想はやっぱり変わらないな!という印象が強いです。
イプサム号の時と同様に下地が光っているだけで、ダイソー車90 としての光沢・艶などは管理人には感じる事が出来ませんでした。


photo
管理人なりの結論としては、元々簡易洗浄・艶出し剤なので致し方ないとは思いますが、 同様の製品であるクリンビュー 丸っとコートと比較してもちょっと評価はするに値しないな!といった印象の製品でした。
ただ、多少なりとも洗浄性があると確認出来た事、簡易な施工性、1週 間以上は持つ?であろう皮膜という事を十分承知したうえで、とりあえ ず1〜2週間持てばイイやと思って使う分には105円と値段も考えると 使い道も出てくるのではないか?とも思った次第です。



  mark           mark           mark