×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

logo

洗車日記  ソフト99 プリズムシールド CARALL 煌 塗り比べ& PIAA ACCUR

2009年03月20日

photo
CARALL 煌(有機ガラスコート 液体タイプ)はワゴンR号に施工後2週間が経過時点で、 水平部分の効能が無くなるという事態になった為、条件を改めて施工を実施する事に。
テスト車両もボディの大きいイプサム号にチェンジ。
イプサム号は管理人が入院中はガソリンスタンドのクリスタルシールドなる撥水洗車で お茶を濁されており、撥水はしているけれど...結構汚れが目立っているよね。(笑)
という状態だったので、昨年のプリズムシールドの検証の続編も兼ねてプリズムシールドと煌の塗り比べとなりました。
共に撥水タイプの薬剤であり乾式(プリズムシールドは乾式、湿式両方可能)施工での 塗り比べは面白そうであります。

photo

まずはお決まりの水垢シャンプーでイプサム号をリフレッシュした後、 2つの薬剤を乾式施工にて塗りこんでゆきます。
CARALL 煌は助手席側のボンネットとルーフ、フロントフェンダー、助手席ドアに施工。
ソフト99 プリズムシールドは他の部分に施工。
塗り終わった後見比べてみると...画像では判断出来ないほどの僅かな違いではあるが、 CARALL 煌のほうが光沢・艶は優秀に見える。

photo

さらに写り込みの状態を比べてみると...両薬剤共殆ど差異は見られず。
僅かにCARALL 煌側が鮮明に見えるような...でも殆ど違わないかな。
と まあ 施工直後は見た目上はほぼ互角か僅かにCARALL 煌が良いように見えるが、 CARALL 煌は前回ワゴンR号では耐久性に難が見られたので、今回はどうなるか 楽しみではあります。

photo

一方、先週水洗いのみ行ったワゴンR号。
今週は黄砂に見舞われご覧の通りのあり様。
此方も水垢シャンプーにてリセットを掛けますが、...
先週問題無く撥水しまくっていたボディのサイド部分は、なんと水垢シャンプー一発で 薬剤が落ちてしまいました。...おいおい(苦笑)
確かにCARALL 煌のパッケージの注意書には水垢取りシャンプーなどは使用しないでください。とあるが...まさか一発で落ちてしまうとは。
これって一応ガラス系コーティング剤だよね...(苦笑)。
なんかイプサム号の塗り比べ結果がもう判ってしまったような。

photo

今日は再登場特集ということで 、PIAA ACCURを施工する事に。
こちらの薬剤もカローラ号に施工したものの、下地の状態が悪すぎて即効リセット を行ったので薬剤の検証をまともにおこなえず、再度検証を行う機会を 探していました。


photo

カローラ号に施工した時の感想の通り、仕上がりの状態は素晴らしいの一言につきると思います。
光沢・艶は申し分なし。
カローラ号の時は帯電性が悪く埃をすぐ呼び寄せてしまう傾向が見られたが、今回は 淡色での検証の為どういった結果になるか見ものです。










  mark           mark           mark