×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

logo

洗車日記  ソフト99 プリズムシールド CARALL 煌 3週間後

2009年04月11日

photo
CARALL 煌(有機ガラスコート 液体タイプ)とソフト99 プリズムシールドの塗り比べ を行ってから3週間後のレポートです。
先週は洗車を行おうと思った矢先に雨が降り出し、両薬剤共に撥水している事を 確認したのみとなってしまいました。
先週から今週にかけては雨も無く穏やかな一週間となりました。が
相変わらず黄砂の影響は大きく、見た目上は両楽剤共に大きな変化は無し。

photo

水を掛けてみるとソフト99 プリズムシールドを施工した部分とCARALL 煌の施工部分がハッキリと分かる様な感じに見えます。
ソフト99 プリズムシールドの施工部分は綺麗に撥水しているのが分かります。

photo

CARALL 煌(有機ガラスコート 液体タイプ)を施工した部分では、 かなりの部分が親水若しくは撥水していても水滴の形は崩れていびつな状態。



photo

水平面ではほぼ効能を失っているCARALL 煌(有機ガラスコート 液体タイプ)ですが、垂直面に関してはあいかわらず良好な状態です。(苦笑)



photo

こちらがシャンプー後の画像です。
水平面に関しては殆ど効能を失ったといっても良い常態だと思います。
CARALL 煌(有機ガラスコート 液体タイプ)はかなり恵まれた条件(殆ど雨が降らない)で約1ヶ月弱の耐久性といったところでしょうか。
パッケージの謳い文句には耐久性3ヶ月を標榜している割にはガッカリの結果でした。(苦笑)
施工直後の仕上がりが良かっただけに、この結果は悔やまれます。

photo

一方PIAA ACCURを施工したワゴンR号。
やはりご他聞にもれず黄砂の攻撃を思いっきり受けていまして、 帯電性の検証どころではない状態。
少しでも雨が降ると容赦なく黄砂の洗礼が!。
コーティングの性能など一切関係なしにポツポツと雨染みが...。
この時ばかりは淡色車で良かったと思った次第(苦笑)。

photo

ただ、これまで3週間程度様子を見ている限り淡色車においては 帯電性の悪さもそんなに気になるほどではありませんでした。
1回メンテナンス洗車を行ってからはさらに帯電性も落ち着き、 チョット埃が積り易いかな?程度になった感じがします。












  mark           mark           mark