×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

logo

洗車日記  FGC-Advanced(エフジーシー・アドバンスト) 3週目

2009年05月24日

photo

ココのところバンパー修理やらHID取り付けやらイプサム号に掛かりきりの管理人。
カーシャインさんのFGC-Advancedを施工後からあまりワゴンR号についてのレポートを していないので、本日はメンテナンス洗車を兼ねて3週目のレポートといたします。
この数日間は弱い雨が降る事が多く、ボンネットの周辺は雨粒状の汚れの固まりが見られます。




photo

ルーフも同様&更に埃が結構積っています。
やはり小雨に勝てるコーティング剤は存在しないようです。(笑)



photo

水を掛けてみると、相変わらず不思議な撥水状態を見せてくれます。
弱撥水性に見えるのだけれど、少し放置すると見る見る水滴が消えてゆく。



photo

ルーフ部分も同様に撥水しているが、ほぼ水平面の為ボンネットの様な水の引き方はしないようです。





photo

ドアまわりの垂直面もごらんの通り撥水しているのですが、すぐに水滴が消えてゆきます。 車全体を洗車後の感想ですが、予想通りというか光沢・艶の引けは全く感じられません。
施工当初から見せていた濡れた状態での特性も変わり無し。
管理人がここの所試用している薬剤の多くは施工後2〜3週程度でハッキリとした変化(良くも悪くも)が見られる製品が多かったのだが、このFGC-Advancedはさすが硬化系というか全く変化が見られず、他の繊維系に比べると耐久性に関しては数段上のような気がします。
カーシャイんさんのホムページ上での製品説明『・耐久性:自然に落ちることがない。』というのは チョット信じられないのですが、そーとーな耐久性を持っている事は確かなようです。


photo

光沢・艶も文句は無いのですが...何か以前プレストコートEasyを施工した時に感じた色気を この薬剤は感じさせてくれません。
良く言えば素直な光沢・艶なんでしょうけれど、優等生過ぎて此方に訴えてくる個性が無いと言うか...。
まぁ贅沢な文句ですかね。(苦笑)。









  mark           mark           mark