×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

logo

コーティング剤レビュー−クリンビュー 丸っとコート

2008年7月19日

photo
クリンビューから発売されている簡易コーティング剤。
容量700ml、売価は大よそ700円前後と非常に安価であるが、 使い方によっては非常に優秀な効能を示す製品。
使い方というのがミソで、付属の説明書きの通りに施工しようとすると、 濃色車ではほぼ間違いなくムラムラ(苦笑)になってしまい”なんじゃこりゃ〜!” とてもじゃないけど使えんワイとなってしまう。
おススメの施工方法はグレーテッド洗車倶楽部21主宰の正武氏が提唱している 正武方式にての施工。
1.洗車を行う
2.車が濡れている状態でクリンビュー 丸っとコートをクロス若しくはボディに直接スプレー ウェス、スポンジなどで塗り広げる
3.再度車を水で洗い流しながらクロス若しくはスポンジで丸っとコートの余剰分を洗い流す。
4.拭き上げ
通常の説明書きより3の工程が多くなるが、この施工方法にて濃色車でも 斑無く仕上げることが可能。
艶や光り具合は最近のガラス系とは若干異なり、少しボヤっとした感じにはなる ものの膜厚を感じさせ、キラキラと言うよりはギラギラと少し油っぽい光り方をする。
我が家のイプサム号の場合は、下地がイマイチだったせいも有るとは思うが、 背景の写りこみは全然ダメダメなのだけれど、遠めから見るとギラギラと存在感 のある光り方をしていたのが印象的だった。
耐久性は検証レポートに記録したように、初期の艶・光沢は約2週間程度は十分 満足できるレベルを維持していた。
撥水性自体はかなり強力で裕に1ヶ月以上は持つと思われる。
但し、初期状態は撥水+排水性が良好な為雨天後の汚れが目立たないが、 今回は2週間以降の状態では撥水はしていても排水性が悪化しており、 水玉が何時までも車に残っている状態になってしまった。
淡色車の場合はさほど問題は無いと思われるが、濃色車の場合はイオンデポ ジット発生の危険性が非常に高くなると思われる。
濃色車(特に青空駐車)にはあまりおススメは出来ないが、淡色車には非常に高い コストパフォーマンスと相まっておススメできる製品。




  mark           mark           mark